おはようございます、西川です!

今日から新学期☆

お母さんたちやれやれですね♡

弊社は新築・リフォーム・外構・塗装・土木工事と様々な事業をさせていただいております。

その中でも新築事業としてKANAEL HOUSEを立ちあげております。

建売では実現出来ない自由設計とハウスメーカーではできない価格設定☆

Kanaelhouse.jp
福田の家(修正)_001s


カナエルハウスの設計概念(建物のルール)を少しご紹介します。

【建物のかたち】
同じ大きさの建物でも、建物の形によって家をつくるコストは変わってきます。
2-3P
総2階の家はシンプルなので無駄なくつくれます。

しかしL字型の家だと、材料や角の処理などの手間が増えます。

一般的にこのような事例は同じ面積で四角形の家と比べた場合、割高になります。
3P
1番コストを抑えることができる総2階を基準として、ご要望や土地の形に応じて、様々なプランをご提供いたします。

【建物の構造】
壁の位置を上下階同じ位置になるように配置すると家のバランスが良くなり強度が増します。

材料を最小限に抑えられることで構造材のコストは下がります。
4-5P
1階、2階の壁の位置が同じほど、コストダウンになります。

合理的に暮らしやすさと費用を優先し、カナエルハウスのプランは開発しています。


建売では自分たちに合った間取りや仕様がない!

ハウスメーカーの住宅だと予算がオーバー!

このような思いをお持ちならぜひ弊社の注文住宅をご覧ください。

これからの住まいづくりのご参考に・・・