おはようございます、西川です!

急に寒くなりました、お風呂が気持ちいい季節です。

お風呂って家族が使う快適な場所ですが、何を望みますか?

例えば、とにかく温かい!掃除が楽!節水できる!などなど・・・

昔はタイル張りの冷たいお風呂でしたが、最近はユニットバスが主流です。

デザイン性の高いものが多く機能性もアップしています。

温かいお風呂、まずは床です。

断熱クッション層を作ることで床裏からの冷気をシャットアウト、冬場の一歩目もヒヤッとしない!(TOTO)
yuka

床暖房機能が備わった床、年間電気代はわすか約320円(1日20分、半年間)(Panasonic)

浴槽

高い保温効果があり、5時間たっても2.5℃以内の湯温変化なので

お風呂に入る時間が違ってもあたたかいお湯が続き追い焚き回数を減らせ、

年間光熱費が3400円以上節約できます。
yokusou


次に節水シャワーヘッド

従来品より最大48%節水可能、年間19800円以上お得になります。
shawa


お掃除楽々

人口大理石、人造大理石の浴槽、水も皮脂も弾き汚れがつきにくくキレイが長持ち!

目地にカビが生えやすかった床や浴室のスミも防水性や速乾性がアップし、また軽くこすれば汚れがスッキリな加工もされています。

排水口は洗いやすいカタチと抗菌・防カビ効果やフッ素系特殊コーティングなど色々な工夫がなされています。

その他ナノイー、美泡、オーバーヘッドシャワー、テレビなどなど・・・

こんなお風呂あったらいいな!が実現する世の中になっています。

進化し続けるバスルーム、興味を持たれる方も多いのでは・・・☆
huro